Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 関数で年月のみを表示する-TEXT・YEAR・MONTH

関数で年月のみを表示する-TEXT・YEAR・MONTH

対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010, Excel2013

「excel日付を年月のみ表示する関数」
「エクセル 関数 日付 年月のみ」
といった検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスが時折見られます。

日付データから、年月だけを表示する方法を探している方による検索です。

単純に表示だけでよければ、関数を使う必要は、まったくありません。

[セルの書式設定]ダイアログで適切な書式を設定すれば、日付データから年月だけを表示することはできます。

[スポンサードリンク]

関数を使わなければいけないのは、例えば、何らかのシステムにデータを渡すために、年月だけの「データ」が必要なときだけです。


▼操作方法:日付データから年月だけのデータを作成する
※A1セルに2013/11/7という日付データが入力されているときに201311というデータをB1セルに作成する例
B1セルに
「=YEAR(A1) & MONTH(A1)」
 または
「=TEXT(A1,"yyyym")」
という数式を入力する

YEAR関数とMONTH関数で年月のみを表示

YEAR関数は、日付データから西暦年の4桁の数値を返す関数です。

MONTH関数は、日付データから月に該当する1~12の数値を返す関数です。

この2つの関数を、文字列を連結する演算子「&」でつなげたのが「=YEAR(A1) & MONTH(A1)」という数式です。

年と月の間に「-」(ハイフン)を入れたければ、
 「=YEAR(A1) & "-" &MONTH(A1)」
年と月の間に「/」(スラッシュ)を入れたければ、
 「=YEAR(A1) & "/" &MONTH(A1)」
としてください。

日付データを扱う上で、YEAR関数・MONTH関数は重要な関数ですから、ご存じなかった方は、ご自分の手を動かしてご確認ください。

ちなみに、日付データから日に該当する1~31の数値を返すのはDAY関数です。

TEXT関数で年月のみを表示

汎用性が高いのは、TEXT関数でしょう。

TEXT関数は数値データを指定した書式の文字列データにしてくれます。
第1引数に元のデータ、第2引数に書式を指定します。

年と月の間に「-」(ハイフン)を入れたければ、
 「=TEXT(A1,"yyyy-m")」
年と月の間に「/」(スラッシュ)を入れたければ、
 「=TEXT(A1,"yyyy/m")」
としてください。

元データが「2013/11/7」であれば、YEAR関数とMONTH関数を使った数式と、TEXT関数を使った数式に違いはありません。

元データが「2013/7/11」のときに月を2桁の「07」にして「201307」という6桁のデータが欲しい、あるいは年の下2桁と月の2桁で「1307」という場合は、TEXT関数を使いましょう。

「=TEXT(A1,"yyyymm")」という数式なら「201307」
「=TEXT(A1,"yymm")」という数式なら「1307」
というデータになります。

関連語句
年月のみ表示したい, 日付の表示を年月のみにしたい
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 関数で年月のみを表示する-TEXT・YEAR・MONTH

TrackBack:1

TrackBack URL
VBAで日付データを年・月・日に分解する from インストラクターのネタ帳
日付データを年・月・日に分解するExcel(エクセル)マクロを3つご紹介しています。Year・Month・Day関数を使ったマクロ、Format関数を使っ...
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » 関数で年月のみを表示する-TEXT・YEAR・MONTH

「日付計算」の記事一覧

検索

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.